HUMANOTE/中学$PROLOGについて
本日11月28日(火)の思考プログラミングの例です。
===
$Xは活躍したい :- $Xは人である; だれもが活躍したい;
===
一億総活躍社会というときに
このような常識/原則をのべた一文のルールを含んだリスト(〇〇〇.jpl)を含めた
すなわち、人間の気持ちをわかった自動推論を行いたいものです。

中学$PROLOGにおいて
推論のための常識や原則を
特定の目的の推論に含めるには、
以下の、大きく二つの系統があります。
■LinkedOpenRuleの系統
・#req 動的引用文(推論時にリストの後尾に展開されますが、スコープは#reqの書かれたルール内のみです)
・///@ インライン引用文(推論時、すなわち動的にその場所にインライン展開され、スコープはリスト全体です)
■LinkedOpenRPGの系統
・#gof 文脈と<* >*で囲まれたリストが引き継がれます

本日はこのぐらいで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です